げ~ま~日記

ゲームしたり、本読んだり、感動したりする人のBlog。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気とゲームの大切な関係

ぴよです。
一ヶ月ぶりでございます。
わずか一ヶ月の間に日本ががらりと変わってしまいました。
世の中で怖いものに「地震・雷・火事・親父」というのがありますが、今度から津波もいれるべきですね。

被災地では避難生活が続き、特に福島では原発からの放射能による影響が深刻なようです。

今回の震災による犠牲者の方々は心からのご冥福をお祈りします。
現場でがんばっている作業員、ボランティア、自衛隊、なにより被災者の皆様には精一杯のエールを。
あなた方の先々が明るく輝いていることをお祈り申し上げます。


↓追記は電気を使わないゲームダヨ↓

○電気を使わないゲーム
と、いうと皆さんどんなゲームを想像しますか?
トランプ?
花札?
はたまた麻雀とか?(・ω・)
世の中にはまだまだおもしろいゲームがたくさんあります。
そのなかから今回はいくつかご紹介させていただきます。
なお、これらはすべて二人以上で遊ぶゲームとなっているのでご了承ください(・ω・`)
*リンク先は新しいウィンドウで開きます。


海戦ゲーム
紙とペンと消しゴムがあればどこでもできる、授業中の友(オイ。
似たようなゲームをして遊んだ方も多いと思います。
これに限らず、紙とペンと消しゴムを使ってできるゲームは「五目ならべ」や「すごろく」があります。
ぶっちゃけ筆記用具とサイコロと紙があればなんでもできる気がしますね!(・∀・)
ちなみにうちは小学校のころ、カプセル戦記みたいなゲームをつくって友達と遊んでました(´∀`;)


カタン
カタン、または『カタンの開拓者たち』という名前のドイツのボードゲームです。
世界中で大人気となり、日本でも似たようなものが多数発売されているので比較的入手しやすいでしょう。
このゲームのおもしろいところは4人でやったときです。
ゲームが進むにつれて周りの人が結託したり、ひたすら道を妨害するヤツが現れたり、すごく人間不信になります(・∀・)
それでも終わった後にもう一回やりたくなるのはきっとこのゲームが楽しいからでしょうね~。


ドミニオン
こちらも世界的に有名なカードゲームです。
ルールはシンプルで、最後にもっとも多くの得点カードを持っていた人勝ちです。
が、このゲームのおもしろいとこはさまざまな効果カード。
これを買うための通貨カード。
これらのバランスをいかにとっていくかで勝敗が決まるということでしょうか。
もともと持ち場にあるカードを使うのでだれもが平等な手札を組めるはずなのに、人の性格によって勝敗が決まるというゲームです。


まだまだ世界にはいろんなゲームがありますから、計画停電の際にはみんなで集まってゲームをしてみてはいかがでしょうか。























なに?集まる人がいない?本当かね?


















それは 気の毒に・・・






余談ですが

85079_200901212250185015_1.jpg

これも電気を使いません。
超!エキサイティン!(゜∀゜)
スポンサーサイト

コメント

僕のじいちゃんは昔は「地震・雷・火事・大水」だったって言ってたよ

  • 2011/04/14(木) 12:06:37 |
  • URL |
  • ardin #-
  • [ 編集]

遅ればせながら

大水=津波とかもろもろ、ですかね?
自然の前には人間は無力…(´・_・`)

  • 2011/05/11(水) 23:54:48 |
  • URL |
  • piyo #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://piyokitiblog.blog68.fc2.com/tb.php/109-9c3ac6be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。