げ~ま~日記

ゲームしたり、本読んだり、感動したりする人のBlog。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白い本よみますた

夏休み回想録です。実際は9月半ばくらいに入力してますのでご容赦えをば(-ω-;)
読んだ本は巷で話題の「学園キノ」と「ラジオガールウィズジャミング」の2冊。久々にあたりの予感です(・ω・´)ムフー



まずは「学園キノ」(電撃文庫)のほうから。
作者は時雨沢恵一氏で原作と同じ方が書いたもので、簡単に言うと「キノの旅」のパロディ版でした。
最初に一言いいますと…

キノの旅ファンは読まないほうがいいです。

出だしからトンデモナコト言ってますが結構本気です。特にシズ様ファンの方、激怒するんじゃないかな~…(-ω-;;)
キノの旅特有の独特の世界観(一人称視点など)が完膚なきまでにありません。わーにんぐわーにんぐ~。
パロディってものをよく理解した方ならきっとおおいに楽しめると思うので、気になった方は本屋へ直行ですよ~。
あと、「キノの旅ってなにさ?」って人でも結構楽しめる本です。笑いに飢えてる方、本屋へ直行。



そして「ラジオガールウィズジャミング」(電撃文庫)です。
作者は深山森氏。イラストレーターBUNBUN氏の絵に惹かれて買いました。
カラーページの漫画がおもしろくて、「これは笑い路線の本かにゃ?」と思いましたら、ラスト数ページで半泣き状態 (;ω)ノ□ウルウル
まだ読んでない方のために内容についてはあまり触れませんが、ジーーンとくる一冊です。
「最近涙流してないな~」という方、本屋へLet's DIVEですよ。

夏休み中はほとんど学校に合宿予定です。学校のそばのTUT○YAにいけるので便利便利。ついつい漫画のほうが増えがちですが小説もいっぱい読むですよ!
え?読書感想文?何のことかわからないまぁ的にやるとします…たぶん。

それではまた、面白い本で感動します。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://piyokitiblog.blog68.fc2.com/tb.php/18-1a97be83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。